report

2013年11月15日 15:26

ホーチミンから世界へ

Report TOP > レストランビジネスデザイン学部  > レストランビジネスデザインコース

ゲストは14期に引き続きご登場頂いた、
益子陽介さんです。
益子さんはベトナム、ホーチミンで大人気のレストラン
「Pizza 4P's」を経営されています。

201311220301.jpg

益子さんに皆さんがまず疑問に思うのが、
「なぜホーチミンで?なぜピッツァ?」という事です。

まずはなぜホーチミンなのか。
実は前職時代にホーチミンに駐在していたとい事が、
最初のきっかけだったそうです。
もちろんベトナムに限らず、他のアジア諸国やヨーロッパも
視野にいれていたそうです。
しかし、事業チャンスがたくさんあるという点で
最終的にベトナム・ホーチミンに決定したそうです。

そしてなぜピッツァなのか?
ピザ以前に、益子さんは飲食経験はありませんでした。
そして益子さんのゴールはピザレストランの経営ではありません。
本当にやりたいことは“教育”だとおっしゃいます。
楽しみながら(Entertainment)、学んで(Education)もらえる「エデュテイメント」を目指しているそうです。
そこに至るには、施設や学校など様々なものが必要になるのですが、
そのゴールに向けての最初の挑戦が飲食店だったそうです。

そしてなぜピッツァなのか?
ベトナムは、その他アジア諸国と異なり朝からパンを食べる文化があったそうです。
ピザチェーンも人気を獲得しており、ハンバーガーショップよりピザの方が
お店の数も人気もあったところに目をつけ「4P's」を開店することになりました。

レストランの運営に関しては、日々大変なこともあるそうですが、
開店から1年ほどで「4P's」はホーチミンでは大人気のレストランになりました。
当初は欧米人や観光客の方が多かったそうですが、現在では全体の6割ほどが
ベトナム人の方だそうで、地元に愛されるお店に成長しています。

そしてレストラン経営以外にも有機野菜の栽培やチーズの製造・販売などにも
着手されています。

201311220302.jpg

次は「4P's」の多店舗展開。
ハノイやプノンペン、そしてバンコクを目指しているそうです。

益子さんは日本に帰国するとやはり日本の飲食レベルは素晴らしいと感じるとおっしゃいます。
すでに私たちはメジャーリーグを経験しているのだと。
少しでも興味を持った物があれば、自分の目で確かめること。
そしてハングリーさを忘れないこと。
そう力強く励ましてくださいました。


(原田)


Report TOP > レストランビジネスデザイン学部  > レストランビジネスデザインコース


▲TOP

学部紹介

デザインコミュニケーション学部
デザインコミュニケーションコース
グローバルデザイナーコース
ブックコンシェルジュコース
桜の園
レストランビジネスデザイン学部
レストランビジネスデザインコース
街マーケティングコース
映画学部
映画俳優コース
映画実践講座集中コース
関西サテライト
農業学部

search


ご興味のある方、ご入学をお考えの方はこちら

COMPANY PROFILEPRIVACY POLICY

©Schooling-Pad All Rights Reserved.