report

2010年03月26日 17:30

『ミスターワッフル』移転OPEN!

Report TOP > CREWからのお知らせ

レストランビジネスデザイン学部2期生の平井さんが経営する
『ミスターワッフル』が渋谷駅構内コンコース2Fから
東急東横線元住吉駅構内に移転OPENしました!


レストラン2期の平井裕晃です。

3月17日に、東急東横線元住吉駅構内(改札出てすぐ)に
ミスターワッフルがOPENいたしました。
http://www.mr-waffle.com/

1997年から13年間、渋谷駅構内コンコース2Fで、
一生懸命ベルギーワッフルを焼き続けてまいりましたが
渋谷駅再開発に伴う契約満了のため
昨年11月末日にて閉店しておりました。

そのミスターワッフルが移転して、
営業再開をいたしました。
渋谷からは少し離れてしまいましたが
同じ味・同じ想いで焼き続けております。

お近くにお越しの際は
「ミスターワッフルがベルギーで学んだ本場の味」を
ぜひお召し上がりください。

ミスターワッフル平井
HIRAImrwaffle###.....

mrw.jpg



Report TOP > CREWからのお知らせ

▲TOP


2010年03月25日 16:22

映画ビジネスコース、最終プレゼン!

Report TOP > 映画学部  > 映画ビジネスコース

12月20日(日)第11回目のセッションは、沢山のリクエストに応え、課題作品を再上映をしました。

そして1月17日(日)、映画ビジネスコース最終日のセッションは宣伝企画のプレゼンです。
最終日のレポートは、北岸考太郎さんが書いてくださいました。


今回はカンヌ国際映画祭でグランプリに輝いた作品「預言者」の宣伝プランを考えようという
お題をもとに、4チームに分かれての企画プレゼンテーションを行いました。


この「預言者」という作品は、まるで刑務所の中を覗き込んでいるかのようなリアルで新しい映像と、
壮大なラストに代表される練り込まれたストーリーを併せ持つ、非常に作品として力のある映画です。

ですが、

現在のテレビ制作の映画とシネコンが作った絶対的なヒットの方程式がある
日本の映画市場において、この作品が娯楽として受け入れられ大ヒットする事は
難しい事は間違いないだろうと直感出来るものでした。


そうした理由もあり、直後の打ち合わせでは全員が言葉を失うほどに宣伝企画の制作は難航しました。


それでもメンバー全員いち映画ファンの目線で「どうしたら見るか?」を考え抜きました。

自分たちは宣伝のプロではないので、業界人の様なスマートなプランは
生み出せないかもしれないという事を踏まえたうえで、
とにかく一生懸命に自分のやれる事をやりました。

あまり企画の精度にこだわらず「こんなのがあったらきっと映画館に行きたくなるだろう」という
アイディアの種を次々に生み出し、編集し重ねたプランを捻出しました。

そしてある時、今のヒットの方程式を崩すためには
抜本的にシステムを変えなければいけないと全員が悟りました。

結果、我々のチームは現状の興行システムに挑戦的なプランニングをまとめ上げました。


そうして迎えた本番

まだまだ企画として荒削りなものだったとは思いますが、
李さんは私達のチームの熱意をかって下さりました。

発表を終えて感じたのは、どんな難問にも熱意をもって最後まで取り組むことの大切さでした。

この先の映画ビジネスはインディの映画会社にとって同じく厳しいものになる可能性が高いという
その意味において、今回はとても貴重な経験となったと思います。

そして、それと同時にみんなが同じ志と危機感を持っていることにも大きな可能性を感じました。

私にはどのチームも根底の部分で主張している事は同じだったように思えたのです。

アイディアや手段に違いこそあれ、みんなのプレゼンを要約すると全てのプランが
「劇場にいかに足を運ばせるか?」と「いかにして告知力を手に入れるか?」を見つめていました。

つまり、どうしたらこの手のミニシアター系作品にお客が入るか?の具体案を

全チームがファンの目線で一生懸命に考えていたのだと思います。

講師としてお越し頂いた方の中にも現状の映画市場を嘆く人は多かったのですが、

この授業最終日のプレゼンテーションにおける参加者全員のそうした真摯な姿勢には、
こういう映画ファンがいるうちはまだ諦めるのは早いのではないかとすら感じました。


これで授業としては終了となりますが、
今後もこうした素晴らしい仲間に出会えたこの環境を活かし

どんな厳しい局面にも絶対に諦めず、熱意持って、あくまでファンの目線で着想し続け、
新しいシステムを生み出す事で日本の映画鑑賞における未来に新しい風を起こしたいと思います。

100117-1.jpg

100117-2.jpg

100117-3.jpg

100117-4.jpg


Report TOP > 映画学部  > 映画ビジネスコース

▲TOP


2010年03月24日 16:01

映画学部チラシ配布スタートのご案内

Report TOP > 映画学部

現在、IIDや都内の劇場、本屋、レンタルショップなどで映画学部の魅力を紹介するチラシの配布をスタートしております。見かけられた方は是非手にとって見てください!!

20100402front.jpg

20100402back.jpg


Report TOP > 映画学部

▲TOP


2010年03月18日 18:22

『百軒店・シネマ・ウィーク』

Report TOP > CREWからのお知らせ

映画ビジネスコース1期生の西岡さんが運営を手掛けている映画上映会が
3月20日(土)から1週間、渋谷ユーロスペースで開催されます。


100web.jpg


●●『百軒店・シネマ・ウィーク』●●
http://www.eurospace.co.jp/100ken.html

・3/20(土)〜26(金)連日お昼12時より 渋谷ユーロスペースにて

・上映作品:
 『近松物語』(溝口健二監督)
 『渋谷』(写真家 藤原新也 原作)
 『PASSION MANIACS マニアの受難』(バンド・ムーンライダーズのドキュメン
タリー)
 『いのちの食べかた』(2Kデジタル)DLP上映
 『HOME 空から見た地球』(2Kデジタル)DLP上映
・トークゲスト:
 藤原新也さん(3/20)※30人限定入場
 柳町光男監督(3/21)※50人限定入場

タイトルにある「百軒店(ひゃっけんだな)」というのは、
渋谷の歴史ある商店街(会)の名前です。
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201003170001
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

是非お越し下さい。

西岡浩記
---------------------------------------------
『百軒店・シネマ・ウィーク』
■ 3/20(土)〜26(金) 渋谷ユーロスペースにて
http://www.eurospace.co.jp/100ken.html
---------------------------------------------


Report TOP > CREWからのお知らせ

▲TOP


2010年03月04日 11:38

池尻ロマンス座 活弁士による無声映画上映会『月世界旅行』『猛進ロイド』

Report TOP > CREWからのお知らせ

映画ビジネスコース1期生の出澤さんより、映画ビジネスコースの卒業生をはじめ
レストランビジネスデザイン学部、デザインコミュニケーション学部の卒業生も
多数参加している“池尻ロマンス座”の上映会のご案内が届きました。


月世界旅行.jpg


-----------------------------------------------------------------
池尻ロマンス座 活弁士による無声映画上映会『月世界旅行』『猛進ロイド』

日時:2010年3月13日(土)13:00-(受付開始12:30-)
会場:Presentation Room(IID 1F)
参加費:一般1000円、中学生以下・60歳以上は無料
定員:20名
弁士:斎藤裕子
主催:池尻ロマンス座+IID
協力:マツダ映画社
※当日直接会場にお越しください。

池尻ロマンス座は、IID周辺に住まう地域のお年寄りと上映会参加者や
ロマンス座運営スタッフなどが映画を通じて交流する会です。

普段の生活ではなかなか地域のお年寄りの方と話す機会がありませんが、
池尻ロマンス座でお年寄りたちと何気なく話す当時の食べ物や生活といった話、
そして何より一緒に映画をみるほのぼのとした雰囲気が魅力です。

今回はジョルジュ・メリエスの『月世界旅行』そして『猛進ロイド』の2本を
活弁士の方をお呼びして上映会を開催します。

活弁士は、無声映画の上映の際にスクリーンの脇にいて、
上映中の映画のストーリーを語り、セリフを述べます。
ライブ感のある映画鑑賞は今までの映画にはなかった全く違った魅力を感じられるでしょう。
活弁の映画をみたことがないひともぜひ一度この体験をお楽しみください。

池尻ロマンス座HP
http://www.nanoni.co.jp/romance/

IIDサイトの詳細記事
http://www.r-school.net/program/event/post_554.html

月世界旅行2.jpg

猛進ロイド.jpg


Report TOP > CREWからのお知らせ

▲TOP


2010年03月03日 16:51

【自由大学】デザイン学部卒業生が仕掛ける講座が続々登場!

Report TOP > CREWからのお知らせ

自由大学3月講座に、デザイン学部卒業生が仕掛ける講座が続々登場。
申込みはお早めに!


■デザイン学部4期生の中村祐介さんの『編集思考で出版ビジネスを成功させる! 』

今回の講座は、一度は本を出版社からだしたい人(not自費出版)
それを仕事に生かしたい人を対象に、「編集者が出したい本」を考え
「通るための出版企画書」の立て方から、編集者・書店営業が
出版を決めるときに見ているデータ、編集者と知り合う方法、
印税・制作費等のお金の仕組みまでを一挙に公開。
その上で、「売れる本」が出版できることを目指します。


編集思考-.jpg

-------------------------------------------------------------------------
講義名: 編集思考で出版ビジネスを成功させる!
日 時: 2010/3/4, 3/18, 3/25, 4/1, 4/8(全5回)
     (毎週木曜日)19:00〜21:00
会 場: IID世田谷ものづくり学校内 教室
受講料: 28,000円
申 込: 自由大学webサイトよりお申込みください

講義詳細:
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail123.htmll

・出版業界のお金の仕組みと、書籍のマネタイズプランとは?
・ 売れる本だけ出せばいい! 編集者の心をつかむ書籍企画書の書き方
・企画発表会
・出版前と出版後のPR手法と稼ぎ方
・最終企画書の発表、評価

ゲストスピーカーも続々と登場します!お楽しみに!

-------------------------------------------------------------------------


■デザイン学部1期生の和泉里佳さんの『なりたい自分」になる〜顔学〜 』

今回の講座は、「なりたい自分になる」というシリーズ講義で、
まずは第一印象を形成する最大の要素「顔」について、
「なりたい顔」を獲得するためのスキルを学びます。
実践を取り入れたグループワークのレッスンとプロのアドバイスで
「なりたい自分」になりましょう!

ムービー「基本編」では、春色メイクに変身!
「なりたい自分をつくるメイクの可能性」編では、
メイクアップの可能性を追求していますので、こちらも是非御覧ください。


「なりたい自分」になる-〜顔学〜.jpg

------------------------------------------------------------------------
講義名 :「なりたい自分」になる〜顔学〜
日 時  : 2010/3/10, 3/17, 3/24, 3/31, 4/7(全5回)
       (毎週水曜日) 19:30-21:30
会 場  : 渋谷NHK前自由大学ピンザサロンキャンパス
受講料 : 28,000円 (受講生全員に1万円相当のプレゼント付)
申 込  : 自由大学webサイトよりお申込みください

講義詳細:
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail199.html

・「なりたい自分」を獲得するための心構え
・『究極のカラーコーディネート』、
・『これが正しいスキンケア』、
・『立体美の追求(ベースメイクアップ)』
・『魅惑の瞳(ポイントメイクアップ)』

全5回のプログラムでまずは顔から!「なりたい自分」を獲得します。

講師陣は(株)ノエビアでメイクアップのプロを養成してきた専門家!
講義で使用するもの以外に、受講者全員にそれぞれの顔色に合った
メイクアップアイテムを受講生全員にプレゼント!(1万円相当)

------------------------------------------------------------------------


Report TOP > CREWからのお知らせ

▲TOP


<<<February 2010Report TOPApril 2010>>>

学部紹介

デザインコミュニケーション学部
デザインコミュニケーションコース
グローバルデザイナーコース
ブックコンシェルジュコース
桜の園
レストランビジネスデザイン学部
レストランビジネスデザインコース
街マーケティングコース
映画学部
映画俳優コース
映画実践講座集中コース
関西サテライト
農業学部

search


ご興味のある方、ご入学をお考えの方はこちら

COMPANY PROFILEPRIVACY POLICY

©Schooling-Pad All Rights Reserved.