report

2009年09月15日 17:03

花のはじまりから

Report TOP > デザインコミュニケーション学部  > 桜の園

『桜の園』は二の学び『花』の回に入りました。
華道の原点から学んでゆきます。


ニの学びは、奥平清鳳先生による「花」。
第1回目のテ−マは『花のはじまりから』
花道の歴史を学んでゆきます。


S0908-1.jpg

“花”は、神と人間を繋ぐ依代(よりしろ)としてあるもの。
神事と仏事に深く関わっていた、というところから
供華(くげ)(仏花)─立花─立華─抛入─格花─茶花─盛花と、
古典から現代につながる花の歴史を学びました。


S0908-2.jpg S0908-3.jpg

9月ということで“お月見、実りの秋”をテーマに
お月見団子とススキの穂/秋の野菜を御用意いただきました。

花の拝見の仕方を習ったあと、先生が飾られた秋の野菜の盛りものを
各自で自由に並べて表現してみることに。


S0908-4.jpg

花の実践は、生け花の型をそのまま習うということではなく、
そこにある素材を自由に並べて表現するというというところから始まりました。
身近なお野菜が素材ということで、それぞれの個性がよく出ている
様々な作品が出来上がりました。

授業の締めくくりは、全員でお月見団子をいただきました。


S0908-5.jpg

2009年の中秋の名月は10月3日となります。
季節の花や野菜を飾って、お月見を楽しんでみてください。


Report TOP > デザインコミュニケーション学部  > 桜の園


▲TOP

学部紹介

デザインコミュニケーション学部
デザインコミュニケーションコース
グローバルデザイナーコース
ブックコンシェルジュコース
桜の園
レストランビジネスデザイン学部
レストランビジネスデザインコース
街マーケティングコース
映画学部
映画俳優コース
映画実践講座集中コース
関西サテライト
農業学部

search


ご興味のある方、ご入学をお考えの方はこちら

COMPANY PROFILEPRIVACY POLICY

©Schooling-Pad All Rights Reserved.