report

2007年03月29日 19:10

第4期開校! 『オリエンテーション』

Report TOP > デザインコミュニケーション学部

第4期開校!『オリエンテーション』

第4期が開校しました。
第1回目はそれぞれの曜日にてオリエンテーション。
黒崎学部長からデザインコミュニケーションの考えを
話し、4期生それぞれが自己紹介をしてゆきながら
現在の会社や社会の問題を話あってゆきました。

コミュニケーションとは認識をひとつにすること、共通につながること。
「和を持って貴しとなす」という言葉。和を持つことが人間同士とても大切なこと。
この和というのがコミュニケーションの理想型。和み安らかに人と接すること。
このことを言ったのは聖徳太子。古い日本、東洋の心の豊かさは、
人とのコミュニケーションの理想型に言及しているのではないか。
(3月07日付クロテルブログ『Commune,Community,Communicationそして.com』にて)

学習の延長に学問はなし。
学びに入るから『入学』

これから3ヶ月間いよいよはじまります!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

開校にあわせて、レストラン学部の卒業生が個人プレゼンで発表した
『ワンデー屋台』を開店。
早くも学部と期を超えた交流がはじまりました。スパイスの効いた美味
しいカレーと果物スムージーは即日完売となりました!


Report TOP > デザインコミュニケーション学部

▲TOP


2007年03月27日 14:51

嬉しい便り

Report TOP > 事務局からのお知らせ

すっかり放置されていた(していた)事務局日記。

2、3日空くと「いけない、いけない」と思っていたのが
さすがに1週間以上空いてしまうと、何から書いていいのか
わからなくなるものですね。

途中、数回気づきつつ「今さら書きづらいなぁ」と思っていましたが
先週から第4期がスタートし、卒業生にも連絡させていただいたところ
久しぶりに近況報告のメールをくれる方や
「4期も頑張って」と励ましのメールをいただいたりと
とても嬉しい気持ちになりました。

沢山のクルー(=仲間)に支えられていると日々感謝し、
今期のスクーリング・パッドも楽しみながら頑張りたいと思います。
(A)


Report TOP > 事務局からのお知らせ

▲TOP


2007年03月24日 21:17

稲本健一氏セッションレポート

Report TOP > レストランビジネスデザイン学部

いよいよレストランビジネスデザイン学部の
第4期が開講しましたが、トップバッターは
ゼットンの稲本健一さんでした。

今回で合計7回目の登場となりますが、
お話してくださる内容は毎回全く異なります。
そしてクルーの心をぐいぐい巻き込む力は
さすがとしか言いようがありません。

稲本健一アルバイトのバーテンダー時代のお話から、
創業時代のこと、現在ゼットンが力を注いでいる
公共事業関連の仕事のこと、そして今後真剣に
取り組んでいく海外でのビジネスのことなど、
内容は多岐に渡りました。

稲本さんは、
「次に生まれてきたら絶対に飲食ビジネスはやらない」
と言っていました。

これは、もちろん飲食業を否定をしているのでは
ありません。飲食業のことを、
「100メートルダッシュの力でマラソンを走るようなもの」
と例えていましたが、それだけ大きな苦労を伴う
ビジネスだいうことを言っているのに他なりません。

店づくりに関しては「自分が行くか」という
物差しを、絶対的な基準と考えているそうです。
確かに稲本さんが言うように、資金や人間関係、
その他の事情で、当初の想いと実際出来上がる店が
だいぶずれていくというのはよくあることです。

そんな時に、きっちりと「自分なら行くか」という
フィルターでチェックすることは大事なことでしょう。

稲本さんのお話の中で一貫していたのは、
「自分の関わる人を大切に思う気持ち」
だったように思います。

家族を、スタッフを、そしてもちろん
来てくれるお客さんを少しでも幸せにすること、
そこにこそ飲食店が存在する大きな意義があるのは
間違いなさそうです。


Report TOP > レストランビジネスデザイン学部

▲TOP


2007年03月19日 00:49

ジョンCジェイさん第4期も来校決定!

Report TOP > デザインコミュニケーション学部

ポートランド、上海、東京他世界中でお仕事をされている
ジョンCジェイさん、クルーからの熱いリクエストに答えて
第4期にゲストスピーカーとしてお越しいただきます。
先日のポートランドの出張の際に
ジョンジェイさんとセッションのMTGなどもしてきました。
その様子はジョンCジェイさんのブログにて。

http://blog.honeyee.com/johnjay/


Report TOP > デザインコミュニケーション学部

▲TOP


2007年03月16日 21:32

デザインコミュニケーション学部 クルーの皆さんに

Report TOP > デザインコミュニケーション学部

4期目を迎えたデザインコミュニケーション学部の全クルーに
今期も各企業から賞金付きのプレゼンテーションのお誘いがきています。

各クルーは自分の専門の分野以外のコミュニケーションの分野でも考え、
そして自分のアイディアやデザインをプレゼンテーションして学費を稼ぎ、
克つ自分の才能の可能性を広げることを試みましょう。
ここで学ぶことは、同業者や同じ業界を超えたものの考え方を
まず始めることから目から鱗が落ちるでしょう。

先日も外国の広告代理店のクリエイティブデレクターと話していたときに、
広告というのはプロパガンダー宣伝ーと言う意味が強く、嘘をついてでも
モノが売れる、広告を作ったら勝ちと言う面があり、業界ではどちら側に
つくかという戦争の敵と味方のような関係が基本にある。
しかし消費者やマーケットを考え又世界の行く末を考えると、
もっと違った宣伝だけではない情報の広め方があるのではないか。
戦争ではなくスポーツのような戦いならば両方が向上することも出来る。

Not Advertisement but Good News from industries.

宣伝ではなく産業界の良い話を伝えると言う姿勢。
この思想のもと色々な会社からも本質的にマーケットが良くなる
アイデアの課題を賞金付きで募集してみたいと思います。
基準としてはきたるべき創造的社会のための元になる多様な価値観、
自由な発想、人を喜ばすことを基本におく。
人々に良い文化的な指向を持った企業からの課題を受けたいと思います。
このことが、広告業界に対しても刺激になるぐらいに大きなものにしたい
と思います。

スクーリングパッドデザインコミュニケーション学部長
黒崎輝男


Report TOP > デザインコミュニケーション学部

▲TOP


2007年03月14日 13:04

第4期募集締切迫る!!

Report TOP > デザインコミュニケーション学部

デザインコミュニケーション学部
第4期の学校説明会も、あと2回をもちまして
今期の募集は終了します。
ご興味のある方は、この機会に是非御参加ください。

*デザインコミュニケーション学部学校説明会日程

■3月17日(土) 13:30〜
■3月19日(月) 19:30〜


*『ミラノサローネとロンドン建築を巡る旅』は
応募者多数につき募集締切とさせていただきます。
旅の様子は学部ログにてお伝えいたします。


Report TOP > デザインコミュニケーション学部

▲TOP


Report TOPApril 2007>>>

学部紹介

デザインコミュニケーション学部
デザインコミュニケーションコース
グローバルデザイナーコース
ブックコンシェルジュコース
桜の園
レストランビジネスデザイン学部
レストランビジネスデザインコース
街マーケティングコース
映画学部
映画俳優コース
映画実践講座集中コース
関西サテライト
農業学部

search


ご興味のある方、ご入学をお考えの方はこちら

COMPANY PROFILEPRIVACY POLICY

©Schooling-Pad All Rights Reserved.