デザインコミュニケーション学部


グローバルデザイナーコース

21世紀になって世界の環境は変わってきています。
頭で考え、目を見開き感性と美意識を持って時代を切開き、
世界を創造して行く。
世界を見て、現代の時代性を感じ取って、
自己の創造性と、美の普遍性を考え、情報化し、
社会とコミュニケーションをとる。
こうした行為全般を
”デザインする”という事であると認識を持ちました。
フィリップスターク、マークニューソン、
マイケルヤング、ジャスパーモリソンなどは
現代の時代の創造者であり時代の美意識を作っています。
日本でも時代を画すデザイナーが現れてきました。
今後はますます重要な意味を持つでしょう。
アジアでは中国、韓国、シンガポールなどでは
国家のプロジェクトとしてデザイナーを養成してきています。
世界を飛び回るデザインスター。
デザインのヒーローたちはなにを考え、
どのように自己の能力を開発してきて、さらに繋がってきたのか。
これらの流れの中心にいてデザイナーの才能の開花を
偶然にも見る機会に恵まれた僕らは、
デザイナーを育て、刺激し、プロデュースし、
サポートする事を本格的に始めます。

世界が教室です。デザインの最前列(フロント)へ

デザインコミュニケーション学部長 黒ア輝男


▲TOP

reportグローバルデザイナーコース

>>> これより以前の記事はこちら

学部紹介

デザインコミュニケーション学部
デザインコミュニケーションコース
グローバルデザイナーコース
ブックコンシェルジュコース
桜の園
レストランビジネスデザイン学部
レストランビジネスデザインコース
街マーケティングコース
映画学部
映画俳優コース
映画実践講座集中コース
関西サテライト
農業学部

ご興味のある方、ご入学をお考えの方はこちら

COMPANY PROFILEPRIVACY POLICY

©Schooling-Pad All Rights Reserved.